2890-1 Semba-cho Mito-city, Ibaraki

茨城県水戸市千波町2890-1

contact@yogahouse-lila.com

  • グレーGoogleプレイスアイコン
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Houzz Icon
  • Grey RSS Icon

November 30, 2017

Yey! I passed exams of  JTTMA -Japan Thai Traditional Massage Association- which I’ve been studying recently in Tokyo. Thai traditional massage class specialized for anatomy and detailed muscles ✨✨💪✨✨

  So much appreciation from my heart to our teacher Mr.Kiuch and respect to our teacher for such deep knowledge and passion of anatomy and muscles!! 

 My journey as a Thai yoga therapist has just started and I’ll keep going my path with joy & fun🙌✨✨ 

 タイで教わってきたマッサージをさらに深めたいと思い、先月は都内の日本タイ古式マッサージ協会JTTMAにて木内 周史先生の解剖学に特化したタイ古式マッサージ講座を受けていた家主です( ´ ▽ ` )

 毎週末、日の出を見ながらの上京も、マニアック過ぎる解剖の授業も刺激的だったなぁ。自分の無知には衝撃だったけど、先生の筋肉と解剖学に対する情熱と、それはそれは深い知識と智慧のおかげで、今まで苦手意識のあった分野が「筋肉を知るって、そして働きを理解できるって楽しい!」という考えにまで昇華されました(*´∀`*)

  まだまだ解剖学もタイヨガマッサージ始まったばかり!!この頂いた資格に恥じぬよう精進を重ねていく家主であります🙏✨✨

Deep gratitude and love♥️

W*** 

November 23, 2017

【ありがとうございます♪満席御礼のお知らせとドネーション制度についての家主の想い】

  ヨガ基地では今年の夏のヨガ合宿からドネーション制度を取り入れています。家主がヨガ哲学で学んできた無私の心で行いをする「カルマヨガ」やパーマカルチャーの「循環させる」という教え、自分のハッピーはシェアするという「お福分け」の実践の一つです。

「見返りを求めずに目の前にいる人や、周りの人のためにGiveすること。その思いやりの気持ちが巡り巡って色々な形で自分の元に返ってくる」

 タイの瞑想寺の先生が教えてくれたのは、有名なブッダが辛い山修行から里に下りてきて、スジャータに一杯のお粥をもらった話を例にとって、「人に親切にしてもらった時の感謝の心はどんなに沢山お金があっても足りないほど、貴重なものだ。感謝の心も、頭で考えるのでは無く、自分で経験することで自然と内から生まれるもの。その感謝の心と思いやりを人に繋ぐこと、還元すること」

  ヨガの修行寺でも先生たちはいつも「余計な執着を手放して、無私の心で人のために行いをしなさい。見返りを求めず、どんな判断もせず。全ては自分の元に還ってくるよ」

 Giveする方は勇気を持って執着を捨てないと誰かに「与える」ことは難しいのです。

Giveされる方も、頂いたものにどんな判断もせず、見返りを求めずに受け取るのはかなりの修行。笑

  ドネーション制度を通して、自分の心と懐具合と相談して、ぜひ「感謝の心で周りの人へGiveすることで、いかに心が解放されるか。そしてそれがいかに難しいか」という事も体験として実感していただければ幸いです。

 今回もヨガ基地では封筒を用意してあります。後ろには全部違うメッセージが書いてありますのでおみくじ感覚で受け取ってください♪封筒はドネーションボックスへ入れてもらって、区別がつかないようになっています。

どんな判断も恐れずに入れられるように。

  今回も新たな出会いにワクワク♪

みんなの気づきの時間になりますように♪

 お家とともに新たな出逢いを楽しみにお待ちしております( ´∀`)

千波ヨガ基地Lila

フルニエ村井和佳奈

November 12, 2017

秋月氏による出張寺子屋で学びの時間。こちらで少しだけど写真のシェアさせていただきます(о´∀`о) ご自由にダウンロードなどどうぞ宜しくお願いします。

 今回も楽しい学びの時間で見聞が広がりました♪

 家主は歴史はかなり弱いのですが、お侍さんの水戸学に触れながら、日本の始まりのお話や、それぞれの歴史の出来事の意味や背景についての解説はわかりやすく、今までは名前だけ、表面上の話を聞いたことがあったというレベルからより深いレベルでの「理解」に繋がりました。

 お侍さんの「先ずは自国のことを理解すること」という教えが、私が山の師たちから教わって来たヨガ哲学の「先ずは自分のことを知ること」という教えとぴったり合っていて、感動した家主でした(о´∀`о)

Please reload

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon
Archive
Please reload

Blog

Please reload